fc2ブログ
        

カリンズ・プリズン KARRYN'S PRISON  製品版  感想  前編  ストーリー1回目クリア




karin0bnnm.jpg







犯人はヤス


前回の続き。今回は製品版感想です。ひとまずストーリーを
1回クリアしました。体験版以外のイベントとかはかなり
飛ばして最短効率化で進んでいますので、
またもう1周する予定でおります。


現時点での印象はとにもかくにも、やはり神ゲーだったなあと。
体験版で既にその片鱗は見せつけてくれてましたが、
製品版では色々パワーアップしつつも、重厚かつコンパクトに纏められてます



karin60aw.jpg


DLsite体験版からの追加拡充要素について。
色々変更点があったかなっていう印象です。
一言でまとめると、デフォルト状態では体験版よりやや易化してますが
バッドステータスやスケベシチュによるデバフなどで実質難化、
みたいな感覚です。既に体験版の攻略まとめ記事でも述べてますが、
本作には概ね


・制圧状態

・暴動状態

・無法地帯


の3つの要素でダンジョンは構成されています。
制圧状態はそのまま非戦闘状態、暴動状態は一度制圧された
ダンジョンが反乱、暴動を起こした状態、無法地帯がいわゆる
オーソドックスなエロRPGみたいなダンジョン、という感じで
本作のヒロインである「カリン」にとっては
制圧が楽、無法が最も辛い、という状況になります。


で、製品版では無法地帯が少し緩くなった(管理人の印象)代わりに、
制圧状態が事実上、非戦闘状態ではなくなってしまいました。
具体的には上記のように、「カリン」の服装が引っ張られてめくれ上がり、
直せない状態になると、非戦闘状態のエリアにいるモブが興奮して
「カリン」に襲いかかってきます。このため製品版では非戦闘状態のエリアでも
状態次第で全く気が抜けないようになっています



karin99aw.jpg


ついに「暴動し゛な゛い゛て゛よ゛お゛お゛お゛お゛」から
「セク○ハラレイ○プし゛な゛い゛て゛よ゛お゛お゛お゛お゛」に変わりつつあり
ますます「カリン」が安らぐ空間は絶望的になっています。


しかも本作は、基本的なシステムが以前の記事
http://r18youdesu.blog.fc2.com/blog-entry-1682.html
http://r18youdesu.blog.fc2.com/blog-entry-1681.html
でも述べましたが、疲労度システムが採用されており、端的に言えば
「カリン」は現実の我々と同じように、敵と戦い倒すことで
疲労が蓄積するようになっています。つまり普通のRPG感覚で
敵を倒し続けることが非常に困難になっています。


疲労がかさむとステータスの弱体化が凄まじいことになりますので、
絶望的ながらも数少ない「休める場所」での休養や、鎮圧すべき
要塞ガナンに対する施策などを戦略的に考慮していく必要があります。


karin69aw.jpg


製品版のダンジョンに関しては、LEVEL1~LEVEL5までと
なっておりますが、このうちLEVEL5は、そこに進むと
ラスボス+裏ボス+エンディングまで直行するので、
戦略的に考える必要があるのは事実上LEVEL4までとなります。


DLsite体験版ではLEVEL2まで遊ぶことができます。ただ敵の種類、
ウェーブ(第○波まで敵が来るなど)、などは、LEVEL3以降、顕著に
多くなっていく印象です。セーブデータも併用できそうなので、
どうしても迷っている、という人であれば体験版からやるのもオススメ
体験版だけでしっかりと遊べるようになっています。


また一つ一つのダンジョンは非常にコンパクトに作られており、
いわゆる「迷路的な意味で迷う」ダンジョンは皆無に等しいです。
戦闘エロ+エロバトルファック+戦略性というゲームシステムを
これでもかと非常に研ぎ澄ました集中特化型のエロRPGで、
それ以外の要素、イベントエロであるとか、広くて多くのダンジョンで
冒険感を味わうとか、そういう要素は徹底して削ぎ落とされています。


karin76aw.jpg


そういうわけなので、作品説明にもあるように、人を選ぶエロ同人ではあります。
エロ同人RPGといえば壮大な物語、泣けるストーリー、冒険要素、
というユーザーには全く向いていないエロ同人だと思います。
またこれも作品説明にもありますが、開始数分でエロCG全開放、みたいな
タイプのエロ同人が好きな人にも向いていません。


本作は、エロバトルファックRPGと戦闘エロ要素が性癖にぶっ刺さってる
ユーザーの需要に特化したようなエロ同人です。なので管理人のように
性癖に刺さりまくってるユーザーは、購入一択と言ってもいいです。
後悔することはまずありません。


ちなみに、余談として、他サークル様のエロ同人の名前を出すようでアレですが、
「やっぱりエロ同人でもストーリー、特に壮大で泣ける物語も見たいんだ」
って言う人は、わずか5日前に発売された「蘇る退魔巫女(仮)」も
http://r18youdesu.blog.fc2.com/blog-category-405.html
合わせて購入しておくと、この年末、捗ります。




karin100aw.jpg



とりあえず1周目クリアしたので、まだまだやっていこうと思います。
エンディングはこのエリアにいる猫のNPCによると3種類で


・バッドエンド(秩序0エンド、エロなし)

・エンドレスエンド(通常エンド、エロなし?)

・ハッピーエンド(真エンド、エロあり)


というふうになっているようです。管理人はハッピーエンドを見たのですが
実は「カリン」のビッチポイントを上げまくるのがハッピーエンドという、
いわゆる王道のエロ同人RPGではあまり見ない設計システム


「カリン」はエロくなればなるほどゲームシステムとして正しい、という
漢らしいエンディングルート分岐設定には大変素晴らしいと思いました。
なので「ハッピーエンドみたいのですがどうすればいいですか?」という系の
質問などがあっても「とりあえずカリンが全ての敵にマワされるくらい堕とせばOK」
という雑な返し、雑なプレイで見れる素晴らしいシステムになっています。
エロを避けて進む必要は一切ありませんのでどんどんエロくしちゃいましょう



karin104aw.jpg



というわけで一旦〆て2周目行こうと思います。







関連記事

タグ: カリンズ・プリズン    KARRYN'S  PRISON  巨乳  ミニスカート  堕ち  淫乱  エロバトルファック  戦闘エロ 

 

コメントの投稿

Secre

全記事表示リンク

カテゴリ

RSSリンクの表示

プロフィール

R-18管理人

Author:R-18管理人
とある管理人の100%趣味ブログ
暇のある時に書き連ねるブログでもあります



Twitterは現在告知専用です(スパムDMが非常に多かったため)
コメント欄は承認制にしております
(スパム+第三者に対する誹謗中傷など防止のため)

管理画面

旬の同人作品(22年 5月下旬)
同人作品当週ランキング
同人作品累計ランキング
最新記事( +人気記事 )
魔胎都市シリーズ 紹介記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
管理画面
旬の美少女ゲーム作品(2021 冬)
ランダム記事(2021~  )